本文へスキップ

映画「キャプテンハーロック」公開記念【松本零士 COSMO WORLD】〜画業60th Anniversary〜


作家プロフィールprofile

松本零士 プロフィール

松本零士

本名、松本 晟(あきら)。
1938(昭和13年) 1月25日生まれ、福岡県久留米市出身、東京都練馬区在住、漫画家。妻は同じく漫画家の牧美也子。父親はパイロットで、元帝国陸軍航空部隊少佐。実弟は現早稲田大学大学院教授の松本将(すすむ)。
高校1年で描いた「蜜蜂の冒険」で、「漫画少年」第1回長編漫画新人賞に輝き、1954(昭和29)に、デビューを果たす。
代表作に、「男おいどん」(第三回講談社出版文化賞)「銀河鉄道999」「ザ・コクピット」(第二十三回小学館漫画賞)「宇宙戦艦ヤマト」(第六回星雲賞 漫画演劇部門・メデイア部門)など多数。
SF漫画作家として広く知られる存在であるが、これまでには、少女漫画、動物もの、戦争ものや、四畳半ものと称される人生ペーソス、コマ漫画など、実に多種多岐にわたる様々なジャンルの漫画を描き続けて来ている。
2001(平成13)紫綬褒章受章、2011(平成22)旭日小綬章授章授章、2012(平成24年)フランス芸術文学勲章シュバリエ授章。宇宙開発事業団(現JAXA)参与、デジタルハリウッド大学特任教授など数々の役職を歴任。現在、社団法人日本漫画家協会常務理事、社団法人コンピューターソフトウェア著作権協会協会理事、日本財団法人宇宙少年団理事長など役職多数。宝塚造形芸術大学メディア・コンテンツ部教授、京都産業大学客員教授。
2014年2月に、画業60周年を迎える。


和智正喜 プロフィール

1964年1月31日 東京生まれ
小説家、脚本家。その他、漫画原作、ゲームシナリオなども手がける。多くのオリジナル作品の他に『仮面ライダー1971-1973』(エンターブレイン刊行)で、かつてのキャラクターのリファインが評判を呼び、今回、小説『銀河鉄道999』=『GALAXY EXPRESS 999 ULTIMATE JOURNEY』を手がけることに。今年の夏公開の映画『ガッチャマン』では、映画本編のSF考証に加えて、小説『ガッチャマン』(角川文庫刊行)も上梓している。

東京アニメセンター

住所
〒101-0021
東京都千代田区外神田4-14-1  秋葉原UDX4F


経路
JR「秋葉原駅」より徒歩約2分
つくばエキスプレス「秋葉原駅」より徒歩約2分
東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」より徒歩約4分


TEL
03-5298-1188
(受付時間 11:00〜19:00)